BlackEyePatchによる初の写真展、JIRO KONAMIが捉えた“GIMATAI”

byHidenori Matsuoka

“謎の集団”として巷でステッカーなどを良く見かけるブランド〈BlackEyePatch〉が、写真家の小浪次郎を起用し、ブランド初となる写真集のリリース及び写真展を開催する。東京・日本をアンデンティティーとして持つBlackEyePatchが日本独自のユースカルチャーにフォーカスするというテーマのもと、「GIMATAI(儀間隊)」を取り上げた今回の企画。そのGIMATAIとは、旧車のバイクでウィリーなどのバイクスタントを行う沖縄の旧車會のことであり、日本ならではの独自の進化を遂げたバイクカルチャーである。BlackEyePatchがそのGIMATAIの姿をドキュメンタリーするために声を掛けたのが、写真家としてここ数年立て続けに写真集を発表するなど精力的な活動を行い、かねてよりそのスタンスに共感を得ていたというNY在住の小浪次郎だ。場所は原宿・神宮前の「BOOKMARC」の地下に新しくできたギャラリーにて。さらに9月16日のオープニングではサイン会も行うとのことなので、少しでも気になる人は是非足を運んで欲しい。

 

BlackEyePatch
デザイナーなどの情報は非公開。東京を拠点とし、世界各地をBlackEyePatchのステッカーが侵食していく。メディアでは”謎のステッカー集団”とカテゴライズされる事が多かったBlackEyePatchは、”東京”をアイデンティティーとし、マーチャンダイズ的なアイテム展開を経て、現在ではフルラインナップでのコレクションを展開。ストリートに根差した様々なカルチャーから影響を受けたBlackEyePatchは、ファッションに軸足を移し新たな展開へと移行した。
BRAND SITE http://blackeyepatch.com/
INSTAGRAM https://www.instagram.com/blackeyepatch/
 
JIRO KONAMI
小浪次郎 写真家 1986年生まれ。写真集に「父をみる」(2013 TYCOONBOOKS)「personal memory」(2014 mame)「FUCK DREAM PARADAISE TOKYO」(2016 wackomaria)等がある。同時に雑誌、広告など幅広いジャンルで活動。2016年よりNY在住。
WEB SITE http://jirokonami.jp/

名称 :
BlackEyePatch × JIRO KONAMI “GIMATAI”
会期 :
2016年9月16日 - 2016年9月25日
時間 :
11:00~20:00 *レセプション&サイン会:9月16日 19:30~20:30(どなたでも入場可能)
場所 :
BOOKMARC
住所 :
東京都渋谷区神宮前4-26-14 B1F ギャラリー
3 Shares
share tweet

LATEST NEWS

Yuta Sasaki Yuta Sasaki Hidden Champion Hidden Champion Yuta Sasaki Hidden Champion

MOST POPULAR

    Sorry. No data so far.